今年は補助金サポートやっています

2020年の春~夏につきましては、

・小規模事業者持続化補助金対応 (IT補助金・ものづくりは相談のみ)
・すぐはじめられるEC、今あるサイトへのサービス追加・追記
・WordPress、ペライチを利用した短納期低予算でのホームページ立ち上げ
・サービス変更などに伴うコンテンツの修正、連載企画づくり

など、通常の改善相談+執筆以外に、急ぎ新たに何かをはじめたい方のお手伝いにも力を入れています。もともとひとりで全行程で対応していますので、企画・制作から運用の実務まで「どうしたらいいかわからない」レベルで構いません。もやもやしていることがある方、まるっとご相談ください。

WEB(ホームページ)は コンテンツ( 中身)が肝心

神奈川県藤沢市を拠点に、ウェブサイト(ホームページ)の解析改善と取材・記事作成をしています。小規模サイト中心に、インタビュー内容とアクセス解析などのデータの両面から、狙うべきポイントの整理と効果的なコンテンツ(記事内容)について考えます。※サイトURL変更しました

ウェブ解析 + コンテンツ作成でホームページを改善します

主にGoogleアナリティクスとGoogleサーチコンソールなどのアクセス解析ツールを使用しながら、サイトにいらしてくれたお客様の傾向など、さまざまな角度からウェブサイトを見直して要件をシンプルに整理して、必要なコンテンツ (記事内容)を用意します。取材やヒアリングからの書き起こし・再構成も承ります。

集客改善のご依頼も多いため、SEOライティングと類似する部分もありますが、単純に指定キーワードに対しての上位表示を目指すものではありません。

何を書いたらいいかわからない、という方へ

まずは一度お話を聞かせてください。ヒアリングやインタビューの中から必要な要素を見つけ出して、深堀りしていきます。整理ができていなくてもかまいません(ちょっとお時間を頂いてしまうかもしれませんが)。何から考えて、何から書いていくべきか一緒に考えていくのが当方のスタイルです。

起業前の方は狙いどころの考え方から、すでにサイト開設後の方については強み・弱みを比較しながら考え方の軸をつくり、実際に書くところまでお手伝いします。

コンテンツで小規模サイトの効果を引き出します

現在は、ネットを見るデバイスもサイズもさまざまです。その中で、コンテンツに求められているのは、読みやすくて伝わる言葉の存在です。

評価してもらうためには何文字以上書かなければならない、といった決まりは本来ありません。たくさん文字を書いた方が確率があがる、といった意味合いです。機械的にキーワードを組み合わせるといったスキルや傾向に頼りすぎず、もっとシンプルに伝える方法はないか、言葉について常に考えながら、結果につながるウェブサイトづくりを応援します。

事業所所在地