小規模事業者持続化補助金・中小企業デジタル化応援隊に関するご相談受付中

事業紹介

418houseは、神奈川県藤沢市を拠点に、小規模事業者を対象としたホームページやEC(オンラインショップ)の導入・改善などの相談と提案を行う個人事業です。

ホームページの町医者

ホームページやオンラインショップを運営する中、さまざまな情報にあふれ、やることや業者も細分化されるようになってきています。ただ、小規模事業ではWEBまわりは経営者や営業・広報などの担当者の方が兼務で見ていることも多く、それぞれ検討している時間がなかったりするのも現実です。なかなか相談相手もいません。「なんとかしたいけど何からしていいのかよくわからない」といった切実な声も聞かれます。

418houseでは、まずまとめて事業のことや今感じている課題などについてお話を伺います。「なんだか具合悪い」時にまず診てもらう町医者のように、いろいろとお話を聞いたりツールで解析したりしながら不調の原因を特定し、解決方法の提案をしていきます。実際の制作や施策実行が他の業者さんになる場合は、ポイントをまとめてご提供します。

対象

基本的に小規模事業・個人事業主の経営者もしくは担当者の方。
自社のホームページがある、もしくは持ったことのある事業の方が対象です。

※現在相談は主にオンラインで行っております。神奈川県内など近隣で、お伺いしての対面相談をご希望の場合はお問合せ時にお知らせください。

※藤沢駅南口の事務所では会議室の用意がございます。さまざまな環境を考慮の上、ご無理のない形をお選びください。

プロフィール

418house(ヨンイチハチハウス)

山本 晶子 (やまもと あきこ)
〒251-0025 神奈川県藤沢市鵠沼石上1-7-8 ビッグライズビル5F (コトバトウェブ合同会社内)

経済産業省推奨資格 ITコーディネータ
上級ウェブ解析士
神奈川県商工会 小規模企業支援強化事業コーディネーター (藤沢商工会議所会員)

Shopify Expert
Lancers 認定ランサー

情報誌出版業に勤務中、会員組織の立ち上げを機にインターネットに関わることに。退職後、フリーランス・ディレクターとして都内の制作プロダクションと委託契約。同時にライターと自身での制作業務も並業。二十数年の間に、大手通信系や公益法人サイトのリニューアルから、ECのカスタマイズ・構築の監修、個人サイトのコーディング作業まで、さまざまな規模の制作業務に参加。自社で請ける場合はすべての工程を自分で行うワンストップスタイルをとってきました。その手のことにはいろいろ携わってきたよろずな「WEB屋」です。

2015年上級ウェブ解析士取得を気に、撮影・ライティングやその他並行して行っていた業務を整理して藤沢市を拠点としてWEBの解析改善に注力するようになりました。

2020年に制作部門を法人化(コトバトウェブ合同会社)。
個人事業は各種相談と導入・改善コンサルティングが主軸となります。