公的手続きのハウツー系のコンテンツサイトの企画中です。ユーザーよりの目線と疑問から、内容を固めていきます。

SEOなども意識しながら、ホームページでの集客を考えていくと、「自分たちはすごい」の主張合戦のようになってしまうことがあります。ユーザーも見ていても疲れてしまいます。どんな人が何を考えて、今その記事と言葉に接しているのか、ゆっくり考えながら作っていくことも大切です。